日記

【日記11】エターナる述べる

午前2時に起きた。

昨日は夜9時に寝たので短めだが、わりとスッキリとしている。

11時間寝ても疲れが取れない場合もあるので、前日の行動と睡眠の質が問題なのだろう。

エターナる述べる(カクヨム)

自分の作品は、いわゆるエタった(未完成のまま完成しない)ものが非常に多く、それをあえてネタにしてみることにした。

カクヨムで直接執筆する予定(タイトル名はそのまま項目名通り)だが、これ自体がエタらないか心配(笑)。

一定の質を保ちつつも、けっこう文章量がないとウケが悪いのが経験からわかっているので、最低でも数万字以上書いてから公開するかな。

できれば10万字以上を目指したい。

複素関数

4ヶ月ほど前に(紙で)購入した、『高校数学でわかる複素関数』の最初のほうを読んでいく。

複素平面(ガウス平面)は三角比を学んでいたので、かろうじてわかる。

というか、わかった気にはなれた。

有名なオイラーの公式の美しさがようやっとわかる。

実用性も考えると化け物じみているのかな。

テイラー展開が出てきたあたりで足踏み。

ちゃんと高校数学を完了させてからでも良いだろうとは思う。

ボツにする厳しさを持つ(作曲、DTM)

こういう日記なんてものは、SEO(検索されやすさ)やそこからくる収益化を狙うなら全ボツになるくらいの内容だが、自分の場合は精神の安定剤の1種にしているのでそれで良いと思う。

一方、DTM(PC上での音楽作曲)では、とりあえず作ってはボツにするというのがけっこう続いている。

AメロBメロ、サビ、みたいな連携が全然できておらず、最初にノリで作れるようなものしか作れない自分がいる。

構成力の無さが露見した結果になる。

まだ初心者だし、好きに作ってじわじわ成長を狙うでいいのかもしれないが、駄曲を数百、数千と作るくらいの気持ちが必要なのかもしれない。

ほとんど最初の数小節や行っても数十秒以内で折りたたむわけだし、それくらいはやらないとセミプロレベル程度になれるかも怪しい。

プロ級なんて、全くおこがましいだろう。

でも、頑張ります。

PCに触れる時間を減らす

なんとなく、PC(パソコン)に触れる時間を最小限にしたいと思った。

依然としてPC上の作業は多いのだが、それでも目に優しい(そのはず)Kindle端末や紙の本の読書時間を増やし、不要・不毛なやり取りを極力削っていきたい。

PCに向かい過ぎると脳が疲れるので、それをなるべく避けるためにそうする。

PCを開くときは、ちゃんと仕事を始めるとき。

PCを閉じるときは、ちゃんと仕事が終わったとき、というのが理想になる。

その後、空いた時間で電気に関する基礎知識の本や、オーウェル氏の『一九八四年』を読む。

DTMや『ソルトアンドサンクチュアリ』の収録(か、その準備)をしたいな。

いろいろ仕事

DTMでは『funny』という曲を作成、途中。

いろいろ楽器を足していきたいが、飽きそうでもある。

デジタルカードゲームの攻略サイト、『MTGアリーナ最前線』では、1記事を半分ほど作成(下書き)。

最新パックの厳選・強力カードまとめになる。

ソルトアンドサンクチュアリ』は1時間弱ほど遊び(ほぼ作業)、収録に編集を終えた。

もう序盤終わりになっているが、休み休みやっていこう。明日は疲れが出るはずだ。

こちらからはあまり連絡をしなくなった事業家さんからツイッターでいいねをもらう。

別の頻繁にやり取りをしていた方とは疎遠(そえん)になったりもして、けっこう不思議。

ネットはそれでも嫌いになれないな。

幸運を。