ゲーム

色々なオンラインゲームを遊んだ比較(書い人のネトゲ遍歴について)

ほどほど程度だが、自分は1000時間程度はオンラインゲームを遊んできたので、書ける範囲で感想などを書いていこうと思う。

実況パワフルプロ野球サクセススペシャル(サクスペ)

パワプロアプリというスマホゲームのPS VitaまたはPS4版になるゲーム。

高校野球ゲームで、膨大なシナリオや個性豊かなキャラクター、素晴らしい音楽などと巡り会える。

シナリオ攻略がおおむねメインなので、運動神経がなくてもそんなに問題はない。

課金要素はあるので、はまり込みに注意。主にイベントキャラクター(イベキャラ)のガチャ獲得に使う石(パワストーン)にお金を使う場合は使うことになるよ。

ヘルダイバー(HELLDIVERS)

見下ろし型シューティングゲーム。自分は300時間近く遊んだ(今のところ再開予定はなし)。

3種族のエイリアンと戦うゲームになる。

骨太を謳(うた)うだけあって、難易度はかなり高め。

1~15までの難易度があるので、初心者は低めの難易度を選んでいれば問題はあまりない。

課金要素はあんまりないし、最初に全部入りパック『スーパーアースアルティメットエディション』を購入してしまえば、もう課金は必要ない(課金武器などは個別に入手することも可能)。

課金と言うよりは追加武器装備パックと言うものであり、バランスブレイカーはない。

MTG(マジック:ザ・ギャザリング)アリーナ

最初の記事でも紹介した(オンライン)カードゲーム。

一番気合を入れて遊んでいるゲームでもある。

MTGと呼ばれる紙のカードゲームの電子版だが、課金しなくてもそこそこ遊べるし、微課金でも結構どうにかなる。

課金については、ほぼそのままカードパックの開封や、イベントの参加費に使う『ジェム』の購入に充(あ)てることとなる。

あまり複雑な説明は要らないと思う。

ルールとかは自分の別サイト、『MTGアリーナ最前線』を参考にしてほしい。

黒い砂漠

MMORPG(多人数参加型ロールプレイングゲーム)の大人気ゲーム。

少し触っていた程度だが、映像が美麗で楽しめた(でもって運営会社が変わってキャラが消えてしまった。再びダウンロード・インストールして遊ぶかは未定まだ移管できるらしい。2021年の4月22日まで)。

Wikipediaによると、現在18種類の職業があるらしく、自分はいきなり上級者向けの『ソーサレス』で遊んでいた(理由はかっこよかったから)。

いろいろと自由度が高く、MMORPGを遊びたければ真っ先におすすめする。

PSO(ファンタシースターオンライン)2

最近はバランスが悪いとか、開発者陣の発言がどうとかよく言われているMMORPG。

与えられたミッションをこなしていく感じのゲームで、非常に大規模な印象を受けた。

自分は100万(!)経験値が10個以上配られるときに入ったので、レベル上げは序盤では困らなかった(というかすぐにカンストして、上限解放を目指すか、といった感じ)

年季のあるゲームなので、ネット上に攻略情報は溢(あふ)れているので初心者のカジュアルプレイはオススメできる。

が、正直飽きやすい印象もある。作業多いし。

メイプルストーリー(1、無印)

2もわずかにやっていたけど、サービス終了してしまった(人気が出なかったっぽい)。

PSO2以上に与えられた課題をこなす作業ゲームの印象が強いMMORPG。

古いゲーム(RPG)の形を、オンライゲームとしてそのまま持ってきた感じがする。

ある種の懐かしさを感じさせる作りとは言えるだろう。

今から遊ぶには、正直あまりおすすめしない。

フォートナイト

三人称(サードパーソン)シューティングゲーム・バトルロイヤルゲーム。

100人のプレイヤーが同時に接続され、最後の1人のチャンピオンが決まるまで戦い続けるというシューティング(射撃)ゲーム。

むっちゃ楽しい。

誰かを撃っても血が出たりしないし、気軽に戦える。個人的には過激さが少なめで良い。

勝ち抜くには相当な反射神経や入力の速さが求められるため、カジュアルプレイヤー止まりで良いやと個人的には思っている。

立ち回り次第で1桁台まで勝ち抜ける(自分は最高2位。遊び始めて1時間半のビギナーズ・ラックだった)ので、異様な操作の腕前をすぐに目指すよりは、まずは負けながら調整していくことをおすすめする。

1プレイ1分(すぐに負けた場合)~長くとも30分程度で終わるのでかなり気軽(何回でも新しい戦場に行ってバトルロイヤルできる)。

お子様などに勧める際は、ちゃんと自制心があるかを確かめてからにしてください(中毒になりやすいタイプのゲームです)。

(他にもいくつかのルールの下で遊べるらしいけど、バトロワ形式でしか遊んでいないのでよくわかりません。)

まとめ

他にもオンラインゲームは数知れず存在するので、それぞれに合ったゲームを探して遊んでみてね。

特にFPS(一人称シューティング、ゲーセンでドンパチする感じのアレ)系ゲームは説明ができなかったなあ。遊んでないし(PS Vitaの『KILLZONE MERCENARY』のオンライン対戦モードをやったことがある程度)。

ほどほどに、でも遊んでいる間だけは真剣になったほうが楽しいな、ゲームは。

以上!