動画配信

【YouTube】ウケる動画、ゲーム実況動画の作り方

最近はYouTube配信(ゲーム実況)にハマっているので、これからの展望を兼ねてウケる動画というものはなにかを探っていきたいと思う。

サムネイル、タイトル、概要欄で内容を理解してもらう

とりあえず、関連動画から入ってもらうにはとにかくサムネイル(サムネ、動画の見本画像のこと)を見やすくする必要がある。

文字を入れて視認性を高めたり、文字色も工夫する。

次に大事なのが動画タイトル

どう見ても身内に向けただけの動画とか、実際の動画と相反するタイトル詐欺は継続的な読者がつかない。

概要(がいよう)欄は動画の下に付いている、動画の詳しい説明になる。

ちなみに概要欄に3つ以上、

0:00

5:00

10:00

のように(0:00から始めて)時間を指定すると、動画にチャプターをつけられるので、非常に有用だと思っている(最近追加された機能らしい)。

動画集客チャンネルという別の方の動画に詳しいので、楽しみつつ見てほしい。

視聴者目線で楽しませてくれる

最初の項目にも繋がるけれど、結局のところ視聴者をどれだけ楽しませられるか、有益な情報を紹介できるかなどが鍵になる。

やや深堀りすれば、編集で動画そのものを見やすくするハキハキした声で話す、いちいち自分を底辺だとか言わない、とかかな。

コンテンツが豊富

動画数とか、種類とかが豊富なYouTubeチャンネルは伸びるだろうね。

ある程度方向性は絞る必要はあるだろうけど、自分だったら50本のゲームを1本につき、それぞれ10~20本程度配信するとかかな。

かなり遠い話だけれど、バラエティに富んでいると視聴者の食いつきは強いはずだ。

動画チャンネルに歴史がある

初心者には物理的に無理だけど、内容がまともで配信期間の長いチャンネルは自然と信頼性が増す

歴史のあるチャンネルは、それだけでまともな内容を配信していますよ、というアピールにもなるし安定した再生回数が見込めるのは間違いない。

最初は底辺といって差し支えない再生回数なのはしょうがないが、一定水準のクオリティを保ちつつ続ければ、自然と再生回数は伸びていくはずだ。

企画がユニーク、個性的

これは非常に難しい。

よほど独自性があるのなら苦労はしない。

どこか他所(よそ)で経験を積むとかするのも手だと思う。

自分はゲーム実況が主なので、最高難易度に挑戦した記録や、なにか発案してライブ配信をするといった企画が考えられる。

あとはやはり、ちゃんとライバルや人気の関連動画(相手は歯牙にもかけていないだろうがw)をチェックしてなぜウケているのか理解するとかも重要だろう。

まとめ 人気配信者は1日して成らず!

ちらっと目の敵にしているライバル配信者の最初期の動画を見てみたけど、再生回数は1000回とかだった(3年くらいで)。

2本目の動画は1万回再生を超えていたけどけっこう差が出るものなんだなー、と不思議。

今後ともカイットGAMESをよろしくお願いします!

以上!