雑記

【奇跡・魔法なし】成功したければ真っ当な方法で努力を続けるしかない

今回は毎日の思考や努力を放棄している人向けに書いていくよ。

奇跡や魔法があると思っている馬鹿者へ

うすうす気付いている人も多いと思っているけど、君(私)は凡人だ

凡人が成功するには、奇跡も魔法もない地味な人生を送る必要がある。

本当に、奇跡や魔法はない。

人生を変えていこうという努力を怠っている場合、人生はつまらないまま過ぎていくか、あるいは悪化するだろうね。

というか努力していてもそんな簡単に成功は出来ないし、努力していない人はなおさらなのは当たり前という他ない。

自らの実力を頼れない生き物は弱すぎる

他力本願というか、「どこかの誰かがなんとかしてくれるっしょ」と思うのは勝手だが、それで上手く行かなかったときに責任を取ってくれる人はいない

だからこそ自分の強み、実力なりスキルなりが重要になってくる。

管理人(書い人)のスキルはライティングや少々のWebコンテンツの知識くらいなものだが、これからどんどん拡張していきたいと思っている。

奇跡があったとしても使いこなせない

宝くじの1等が当たって幸せになれる人は少ない(一瞬だけは幸せになれるかもだが)。

むしろその後の人生は不幸になる人の方が多いという話さえある。

結局その人の能力の容量(キャパシティ)を超えるなにかを授かったところで、ロクなことにはならないという証拠だと思う。

まとめ 実力を身につけて成長していこう

今回はかなり大雑把で抽象的な話(短いし)になったところが反省点かな。

意見など1つ1つを深堀りできそうなのでこの記事を起点にしてあれこれ書けるかも。

以上!