アニメ

【アニメ】『遊☆戯☆王VRAINS』が脳汁出る面白さ(ヴレインだけに)

生きていて良かったな 本当に良かった♪

というわけで、今回はカードゲームアニメ、『遊☆戯☆王』シリーズの第6シリーズである『遊☆戯☆王VRAINS』を紹介したいと思う。

ちなみに『VRAINS』とはVR(ヴァーチャルリアリティー、仮想現実)、AI(人工知能)、NS(ネットワークシステム)を組み合わせた造語。

(背景)ストーリーが重い!

16歳の高校1年生、主人公の藤木遊作(ふじきゆうさく)は10年前の事件(後にロスト事件またはハノイプロジェクト)というのに巻き込まれ、心に深い傷を持つ少年。

アドセンス的に書いて大丈夫かわからない、子ども向けアニメでもギリギリな感じの酷い目に遭っている……。

主人公遊作の目的は、ズバリ復讐。重いよ!

墓地利用多すぎ

主人公のデッキ(カードの束)を含めアンデット(ゾンビ)族かよ!? と言いたくなるくらい墓地利用が増えていた。

時代の流れだったのかな。

あまり突っ込んでいる人はいない印象だったけど、墓地に落として効果発動、墓地にあるカードを手札・フィールドに引き上げる、あまつさえ除外したカードを再び墓地に戻してなんやかんや……。

除外ゾーンは第2の墓地で、より蘇生制限が厳しくなる……という認識も改める必要がありそう。

リンク召喚に加え、今までに出た召喚方法がアツい!!

遊☆戯☆王は、シリーズを重ねるごとに新しい召喚方法(戦闘などに使う『モンスターカード』を場に出す方法。いわゆる通常召喚ではない、特殊召喚の1つ)がプッシュされているのが特徴の1つ。

第1、第2シリーズはともかく(強いて言うなら、第2シリーズのGXは融合召喚)

第3シリーズ 5D’s→シンクロ召喚

第4シリーズ ZEXAL→エクシーズ召喚

第5シリーズ ARC-V→ペンデュラム召喚

VRAINS→リンク召喚←今ココ

リンク召喚は序盤からどんどん出てきたけど、第54話『戦慄のバトルドローン』では儀式召喚(こっちも第1シリーズからたまに出てきた召喚方法)と融合召喚がまとめて(融合召喚は以前から出ていたのかな?)主人公が使用し、第70話『調律する弾丸』ではついに、シンクロ召喚が出てきた!(主人公のライバル、リボルバーが使用)。

『調律』の時点で「ああ、シンクロだな」とは過去作を知る人からすればみんな分かっていたと思うけど(『調律』というそのままシンクロ召喚のサポートカードがあるのです)。

その後もエクシーズ召喚までが登場しました(ペンデュラム召喚は出てこなかったかな?)。

これらの特殊召喚は演出が派手、かつ格好良くて大好きです。

召喚時の口上(セリフ)もやっぱり格好良くて好き。

伝説のカードを使うリボルバー

底知れぬ絶望の淵へ沈め!

罠(トラップ)カード

聖なるバリア -ミラーフォース-!!

リボルバー(ライバルキャラ)が第1作から登場している凶悪カードを使いました(第39話「闇に葬る弾丸」)。

リンク召喚では攻撃表示しかとれず、守備表示ができないのに対し、この罠カードの効果は『相手モンスターの攻撃宣言時に発動することができる。相手フィールド上に存在する攻撃表示のモンスターを全て破壊する。』というもの。

相手プレイヤー(Go鬼塚)のフィールドを壊滅状態にさせました。

その後、他にもリボルバーはいくつか古いけど利用できるカードを使用しています。新規カードの宣伝もかねて、過去のカードがプッシュされるのはなかなかない、というか非常に珍しい(新規パックでミラーフォースは再録されたりとかはあったから、いいのか?)。

ハッキング(気楽)しすぎ

十代でなんでそんな技術持ってんだよ!? と言いたくなるくらい、ゲーム(デュエル)の腕前以前に登場人物のハッキング・クラッキング技術がおかしい。

電脳世界が舞台とはいってもやりすぎなくらい、セキュリティガバガバで脱獄も余裕(アニメだからいいのか……)。

総括 話が重く、ゲーム(デュエル)内容も高度化している。熱さは変わらず

って、見出しで説明を終えているような。

まあ、子ども向けアニメではあんまりないような気はする。

放送時は子供向けのCM(『すき家の牛丼』とか)とシリアスな本編の落差に引き気味になっていたり(笑)。

次回作の『遊☆戯☆王SEVENS』は作画を見ただけでも、かなり子ども向けに路線変更した感じ。

遊☆戯☆王シリーズ(テレビ東京版)はdアニメストアでZEXALシリーズを除き、SEVENSの最新話まで見放題です。

気になったら、加入して視聴してみてください。

投稿日現在では劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』も見放題(むちゃくちゃ面白かった。全部見てないけど、海馬社長が闇遊戯(アテム)をひたすら追いかける話で合ってる?)。

個人的には時間を設けてGXシリーズの視聴と、できればZEXALを追加してほしい……2020年6月5日から配信予定らしい……最高だ(OPの『マスターピース』、とても良い曲です)。

以上!